青汁に便秘解消の効果があるってホント!?調べてみました

 

便秘は本当に辛いですよね。お腹が苦しかったりダイエットにも悪影響を及ぼしたり。

 

ダイエットと合わせて便秘も解消できる方法はないのかと思い私は試行錯誤しました。

 

青汁で便秘が解消できるということで試してみました。

 

私は学生のころから根っからの便秘体質で、本当に酷いときは週に1回出るか出ないか…ということもありました。

 

そんな私は毎日が便秘のため苦痛で、お腹は重いですし食べ物も食べたくないくらい気持ち悪く凄く嫌な思いをしながら仕事をしたりしていました。

 

もちろん体重も減らないのもこれが原因だったと思います。

 

ただ青汁が効果があると聞き飲んでみるとすぐにゴロゴロお腹が言い出して、あれもしかして効果があるのかな?と思うようになりました。

 

最初は出ないこともあったのでが、毎日のように続けていくと飲んで数時間でお通じを催すようになりました。

 

青汁の効果的な飲み方とは?

 

私は便秘に青汁が効果があるということが分かったので、より効果が得られる飲み方を探していました。

 

そんな中でも私がお勧めする飲み方は、朝一に飲むことです。

 

青汁には置き換えをしたり、食前に飲んだりといろいろなダイエット方法もございますが、便秘解消の効果も期待するのであれば朝一が一番効率的です。

 

よく、腸を起こすために朝一で水やお湯を飲むのがいいと聞くと思うのですがそれと同じで、青汁も腸の運動を活発にするには朝に飲むのが一番効果があります。

 

腸も動くので凄く効率よく便秘が解消されます。また飲んでから少し時間を置くのがいいと思いますよ。

 

ゆっくりする時間があればお通じもでやすくなります。食べ物と組み合わせるのもありです。

 

青汁には食物繊維や乳酸菌がたっぷり含まれているので、便秘の解消にも導いてくれるわけなのですが、
効率的にもっと効果を高める方法としてヨーグルトと青汁を合わせたりなど工夫するとかなり痩せやすくなりますよ。

 

また豆乳や牛乳などと合わせて飲むとより効果を確認できました。

 

さいごに

 

私自身も、毎朝に青汁を飲んでダイエットをしていたわけなのですが、一緒にお通じも改善でき凄く嬉しく思っております。

 

ダイエットというと食べ物をあまり食べないダイエットで便秘に…というイメージが強い方も多いと思うのですが、
青汁を摂取することで少し食べなかったとしてもしっかりとお通じの期待をすることができますよ。

 

1食を置き換えてもしっかりと毎日のようにお通じが出るようになりました。